睡眠の科学

睡眠の科学―なぜ眠るのかなぜ目覚めるのか (ブルーバックス)
櫻井 武
講談社
売り上げランキング: 14,219

眠らないとどうなる?
眠っている間、脳はどうなっている?
どういう仕組みで眠りに陥り、どういう仕組みで目覚めるのか?
ということが脳科学的に詳しく解説されているんですが、、、、
ち・ん・ぷ・ん・か・ん・ぷ・ん・・・
でも、「ノンレム睡眠は深い眠り、レム睡眠は浅い眠り」というのは間違いであるということはよくわかりました。

睡眠とは結局のところ、毎晩、脳の「デフラグ」をやっているようなもの?

こういう難しい本を読んでいると、眠たくなってしまうのはなぜなんだろう?
ということは書いてなかったような。。。

そう言えば、授業中に眠ってしまったり、会議中にウトウトしてしまったり、電車の中で立ったまま寝むってしまったり、、、
そんな状態の時、脳はどうなっているのでしょうか?
レム睡眠ともノンレム睡眠とも違う気がしますが、、、

そして一番の命題、なんのために眠るのか、については、謎のまま。

~ もくじ ~

はじめに
第1章 なぜ眠るのか?
第2章 最新技術で探る「睡眠の正体」
第3章 睡眠と覚醒を切り替える脳のしくみ
第4章 睡眠障害の研究から生まれた大発見
第5章 オレキシンが明かした「覚醒」の意味
第6章 人はドコまで睡眠をあやつれるか
第7章 睡眠に関する日常の疑問と、これからのテーマ
終 章 なぜ眠るのか-私の仮説
あとがき
参考文献
さくいん

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

睡眠こそ、この世の饗宴における最高の滋養(主菜)である(P31)

~ もう一つなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

二者択一の選択を迫られた場合に、理性的な判断をしようとしていたら、いつまでたっても結論が出ないことが多い。物事にはメリットとデメリットの両面があるのが常だからだ。だからこそ「こころ」を使って、直観的に「好き」なほうを選択することが求められる。(P143)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(2074日)、、、
読んだ本   423冊 (1日平均0.2冊)
読んだページ 97030ページ (1日平均46ページ)

book20130315
atasintiさんの読書メーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。