八重の桜「開戦!鳥羽伏見」

yae20130519

今日の「第20回 「開戦!鳥羽伏見」|NHK大河ドラマ「八重の桜」」も面白かったです。
戦が始まろうとしているそのとき、会津では残された女性たちが思いを和歌に。
和歌に?
当時の武家の嫁や娘って、そんな感じだったの?
ちょっと違和感。。。

そして薩摩の挑発に乗せられて、ついに始まった鳥羽伏見の戦い。
大砲と鉄砲の薩摩軍に槍で向かう会津兵。。。
勇敢に切り込んでいく新撰組。。。

京都では覚馬が薩摩軍に捕らわれてしまった。。。

次回、徳川・会津など旧幕府軍はとうとう朝敵とされてしまう?
慶喜がこっそり江戸へ逃げ帰る回ですね。
たのしみぃ。

Facebookページのアルバム「「八重の桜」落書きノート」にも絵を追加しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。