WordPressのRSS Footerを設置してみた

記事の全文盗用を行うサイトの多くはRSSフィードを利用して、自動でブログのエントリーを生成しているとのことです。
従ってRSSフィードに自分の記事へのリンクを埋め込んでおくことで、無断で全文盗用されても、こちらの著作物であることを明示することができます。
ということで、+PlusOneWorldさんの「無断転載先にこちらの著作物であることを主張することができます。」でご紹介されていたWordPressのプラグイン「RSS Footer」を導入してみました。

プラグイン RSS Footerの設定
rssfooter1
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

上記設定により、RSSフィードに以下のように※以下の一文が表示されるようになりました。
rssfooter2
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

あれっ???

下記のように、WordPressの表示設定では、RSSフィードでは全文表示するように設定しているのに、全文表示されていないのはなぜだろう???
rssfooter3

何か他のプラグインが影響している???

WordPressのRSS Footerを設置してみた” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です