NutshellMailに登録して見た

TwitterやFacebookの更新情報をメールで伝えてくれるサービス「NutshellMail」に登録してみました。
TwitterアカウントまたはFacebookアカウントで登録できます。

とりあえず、TwitterとFacebook,および作成したFacebookページを登録して見ました。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしをいれています。)

TwitterとFacebookページの名前が「????」になってしまっているのが、ちょっと気になりますが、結果として問題はありませんでした。

以下のようにメール送信時間を設定できます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Twitterについて、メールに送信する項目とそれぞれの最大数量を設定できます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Twitterのハッシュタグも選択と最大数量の設定できます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

TwitterのListについても選択と最大数量の設定できます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしをいれています。)

Facebookについてもメールに送る項目と最大数量を設定できます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Facebookページも選択と最大数量を設定できます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしをいれています。)

そして送られてきたメールはこんな感じ。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしをいれています。)

メールからReplyやRetweetができます。
これは便利かも。
たとえば、会社に行っている間のTwitterの自分のタイムライン上のTweetを帰宅後全部読むなんてことはできませんが、とりあえず、こまめにEvernoteに送っておいて、なにかのときに検索するというようなことに使えそうです。

関連ニュース
Facebook や Twitter の更新情報をまとめてメールで送ってくれる「NutshellMail」
by japan.internet.com at 2011.03.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です