Google+で+1したことがストリームに表示されるようになった

Google+内で+1を行なうと、以下のようにストリームに公開されるようになっています。
公開範囲はデフォルトでは「友だちの友だちサークル」になっていますので、「一般公開」ではありませんが、かなり広い範囲になっています。

gp20130728-1
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

この公開範囲の設定変更方法がとーーーーーーーってもわかりにくいのですが、、、
Google+の投稿に+1した情報がストリームへ流れるようになった : 見て歩く者 by 鷹野凌
にてとてもわかりやすく解説されておりましたので、その方法に従って「自分だけ」に変更してみました。
鷹野凌さん、わかりやすい解説、ありがとうございます。

ココにもその方法をメモしておきます。

Google+の「設定」の「Google+」タブを開き、下の方にスクロールしていくと、「アプリとアクティビティ」という項目があります。そこの「アプリとアクティビティを管理」ボタンをクリックします。
gp20130728-2
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Googleタブを開くと以下のようにGoogle+のアクティビティの閲覧できるユーザが表示されていますので「編集」をクリックすて変更します。
gp20130728-3
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

変更内容は以下。カズタムを選ぶと特定のサークルのみに公開などもできます。
gp20130728-4
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

また、ここで「ログ」タブを開くと、自分がGoogle+内で+1した投稿の一覧を見ることができます。
コレは待ち望んでいた機能なので、うれしい機能追加ですが、ココにたどりつくのがちょっと面倒ですよね。。。
gp20130728-5
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

ところで、先ほど公開範囲を「自分だけ」に変更してみましたが、このログを見ると、設定変更後に+1した投稿については公開範囲が変更されていますが、設定変更前に+1した投稿については公開範囲は変更されない模様です。
gp20130728-6
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

各投稿の公開範囲部分をクリックすることで、個々の投稿の公開範囲を変更できるのかと思いきや、公開範囲が表示されるだけで、変更はできないようです。(´・ω・`)
gp20130728-7
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

まぁ、人に見られて困るような+1はしていないはずなので、いいけどね。

ところで、今回の仕様追加によって、他の人が+1した投稿もストリームに流れてくるようになったわけですが、その結果、同じ投稿を何度も見る可能性がすっごく増えてしまいました。もとより「共有」という機能があったのでこれはまったく余計。。。
他の人が+1したことはストリームには表示しないという設定ができればいいのに。。。
 
 
※Facebookページ「Google+なんて簡単さ、なんてウソさ。」にも投稿しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。