台風通過後の通勤について反省

今日は通勤に5時間弱もかかってしまいました。
もちろん、台風の影響で電車が止まってしまったことが一因ですが、5時間弱もかけて通勤することになってしまったのは、私自身の判断ミスによるところが大きかったようです。
ということで、ここに反省の意味を込めて、本日の数々の判断ミスをメモしておきます。

【1】雨も上がったようだし、さて出勤するか、と思いつつパソコンの画面を見たら、なんと、東横線・目黒線が運転見合わせ!えぇ?
さっきまで動いていたのになぜ?
他の私鉄やJRは動いているのになぜ?
そうこうしているうちに、東急のWEBで「東急線全線で運転見合わせ」へ!
えぇ?なんで?
とりあえず駅へ行ってみよう!←コレが本日1個目の判断ミス。

昨晩、多摩川を渡る電車は全部止まってしまうのではないか、と予想をしておりました。この予想は結果的に当っていたのですが、この時点では、台風がもっとも近くを通過した時間帯には電車が走っていたので、今回の台風では多摩川通過は大丈夫だと思っていました。
それで「台風が通過し、もう空も晴れてきているのになぜ?」と疑問に思い、駅に行って原因を知ろうと思ってしまった訳ですが、ココはやっぱり、家でゆっくりと状況を調べ、電車が走り出し、さらにTwitterなどの書き込みで駅の入場規制なども終わっている頃を見越して出勤すべきでした。
おそらく、その方が結果的に早く会社に着くことができたと思いますし、ずっと楽だったはずです。
ちなみに、他の私鉄やJRは走っているのに、と私が早合点してしまったのは、WEBの更新頻度の違いだったようです。東急はほぼ10分間隔で状況を更新してくれており、いち早く「運転見合わせ」がWEBに表示されていたというわけです。
したがって、なおのこと、家で運転再開を待つべきでした。
ところで、台風って、通過中よりも通過後の方が風が強いんですね。

【2】駅で話を聞いたら、風の強さが多摩川を渡れる敷値を超えたためだということでした。まだ強い風が吹いていたし、しばらく動きそうにありません。
駅は入場規制で人出ごった返しています。
ここでじっと待つより武蔵小杉方面へ歩いて駒を進めよう!←コレが本日2個目の判断ミス。

運転見合わせの原因は、予想していた多摩川の風の強さでした。そうであれば、当然、横須賀線も止まっています。また入場規制だって、武蔵小杉の方がたいへんな状況のはずです。ココはやっぱり一度家に帰って、ゆっくり運転再開を待つべきでした。
そうしないにしても、ここで待って、再開後何本目かの東横線に乗り、人でごったがえしているであろう武蔵小杉では乗り換えず、渋谷まで行ってしまえば、最終的にはずっとはやく会社に着くことができたことでしょう。

【3】武蔵小杉駅横須賀線口まで歩いてきてみたら、やっぱり横須賀線も止まっている模様。駅の外まで人が並んでいます。
東横線の方に行ってみたら、さらにすごい状況、建物の外まで人人人でいつ改札にたどりつけるかわからない状況。
ふと見上げたら、東横線が走ってます!
おぉ、運転再開したんだ!
それではココよりは少ない横須賀線で行こう!
この判断は間違ってませんでした。横須賀線口でならび、ほどよくホームまでたどり着けました。その時ホームに止まっていた電車には乗れそうにありませんでしたが、次の電車にはのれそうです。
と・こ・ろ・が・・・
品川駅の手前の架線にアルミ製のなにかがからまってしまったため、とりのぞくまで運転見合わせとの放送が!
このままホームで次の電車を待つことにしました。
しかし30分くらいたったところで、じーっと立って待っていることに辛抱できなくなって、一度駅を出ることに。←本日3個目の判断ミス。

駅を出たところで、どこかに坐れるわけではなく、このまま待っていた方がよかったのは明らかです。結果的に、この後川崎駅で、おそらくはここでこのまま待つよりはもっと長い時間、じっと待つはめに陥ってしまいました。

【4】東横線はあいかわらず人であふれていました。そこで南武線で川崎駅に行き、川崎経由で向かうことにしました。南武線口は入場規制なし!そしてそのまま電車にも乗れました。
しかし、川崎駅はカオス状態!
階段を上がったところの広いスペースは人で埋め尽くされています。いったん駅を出たが最後、いつはいれるかわかりません。さて、京浜東北線と東海道線のどっちで行こうか。
ここはやっぱり途中停車駅の少ない東海道線だろう!←本日4個目の判断ミス。

どっちにしても、ホームに降りてから1本目の電車には乗れないし、ホームの混み具合、電車の混み具合、そして電車の本数、どれをとっても京浜東北線を選択するべきでした。

ということで、会社に着いたのはお昼すぎだったのですが、今回の件で言えるのは、
へたに動かずに辛抱した方がよい
ということですね。

台風通過後の通勤について反省” への2件のコメント

  1. なるほど!なるほど!

    大変参考になりました。

    帰りなら、座ってじっと待つこともできますが、行きは、やはり、気持ちがそうはいかないですよね。1駅でも、前へ進めたいと思う気持ちもよくわかります。

    1. spicaさん、コメントありがとうございます。

      このような場合には次はもっと楽することを考えます。

      それが結果的にも良い結果を生みそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です