発泡酒飲み比べその1

いつも飲んでた淡麗グリーンラベルが新しくなって、すっきりしすぎで物足りなくなっちゃったので、発泡酒の飲み比べをしようかと。
昨夜は上の2つを、同じ緑色の缶ということで、飲み比べてみました。

結果は・・・
ほとんどかわらない!

これはどういうことか?

バーリアルは発泡酒ではありません。
ビール、発泡酒に続く、第3のビールとか言われていたもので、リキュール(発泡性)と書いてあります。
スピリッツやらとうもろこしやらが混ざってます。
したがって値段も淡麗グリーンラベルより安い。
これがことんど同じ味わいということは、、、
バーリアルは第3のビールだけど、発泡酒に迫るおいしさだということ?
いや、というよりは、、、
「NEW」となった淡麗グリーンラベルは発泡酒だけど、バーリアルと同じレベルまで落ちてしまったということのような気がします。
(´・ω・`)

もっとも、どちらも、以前に飲んだ「金麦」の「なにこれ?水じゃないの?」という感想に比べれば格段においしいかも。

以上はあくまでも、私の個人的な感想です。(^^;
さて、次は何を飲もうか。。。

My関連エントリー
NEW GREEN LABEL at 2014.04.10

発泡酒飲み比べその1” への3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。