Yahoo!とCCC間の情報提供

Yahoo!はCCCへ情報提供するとのこと。提供する情報はウエブページの閲覧履歴、キャンペーンの参加情報、顧客分析情報。
逆にCCCはYahoo!に商品購入履歴、キャンペーン参加情報、顧客分析情報を提供。
これはYahoo!において、Yahoo!ポイントとTポイントとの連携設定を行なった人は、デフォルトでこの情報提供も行なわれるようになってしまうとのこと。それがいやな人は拒否設定を行なわないといけません。
この手の基本的に登録され、いやな場合には拒否設定を行なわなければいけない方式をオプトアウトと言います。
逆に、自ら設定した人のみ登録される方式をオプトインと言います。
しらないうちに登録されているオプトアウト方式、SNSなどでよく使われる手です。
いやらしいですね。
しかも、そのオプトアウト設定の開始時、システムの不具合でオプトアウトしたつもりがされていなかったりしたそうです。
しかたないよね、だってソフトバンクだもん。

もっとも、その不具合の発覚により、一応連携は停止され、そしてこのたび、不具合解消で再開されたそうです。

ちなみに、私個人はYahoo!ポイントとTポイントとの連携を行なっていませんので対象外です。
yahoo20140617
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

YahooポイントとTポイントの連携を行なっている方で、各種情報をやりとりされるのが嫌な方は、オプトアウトの設定をお忘れなく。
 
 
関連エントリー
CCCへの「情報提供の停止、再開」受付ページ、不具合解消のお知らせ – ヤフー株式会社 at 2014.06.17
ヤフー、CCCへの情報提供に関する「オプトアウト」を再開 – CNET Japan at 2014.04.17
ヤフー、CCCへのユーザー関連情報の提供を中断–「停止希望」に不備 – CNET Japan at 2014.06.03
ヤフー、「ウェブ閲覧履歴」などでCCCと連携–プライバシーポリシーを改訂 – CNET Japan at 2014.06.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です