ニッポンの大問題

ニッポンの大問題 池上流・情報分析のヒント44 (文春新書)
池上 彰
文藝春秋
売り上げランキング: 21,088

池上彰さんが日本が、そして世界が抱えるいくつかの問題について、と~ってもわかりやす~く解説。
ひろ~くあさ~くです。
ひろ~~く、あさ~~く。
この本を読むことで、興味を持った問題については、自分で詳しく調べてみましょうねという感じでしょうか。

~ もくじ ~

はじめに
第1章 ニッポンの大問題
第2章 トウキョウの大問題
第3章 教育の大問題
第4章 中国の大問題
第5章 アメリカの大問題
第6章 世界のモメゴト大問題
第7章 新興国の大問題
おわりに

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

昔も今も「昔は良かった」と言い続けていることがわかりますね。
(略)
「昔は良かった」のではなく、「昔はひどかった」のです。道徳を語る政治家や学識経験者は、事実にもとづいて論じてほしいものです。(P105)

~ もう一つなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

彼女が、それほど美女でなかったら、果たしてこれほどまでに有名になったかどうか疑問に思ってしまうのですが、世の中って、えてしてこういうものですよね。(P261)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(2597日)、、、
読んだ本   566冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 131912ページ(1日平均50ページ)

book20140824
atasintiさんの読書メーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です