ベネッセからの重要なお知らせ

7月に一度、ベネッセから情報漏洩に関するお詫びの手紙が届いておりましたが、その第2弾が届きました。
IMG_20141004_163900mini

我が家の情報も漏洩情報に含まれていたとのこと。
IMG_20141005_160143

漏洩した情報は以下。クレジットカード情報は含まれていないということですが、それ以外の情報でも、住所に性別に年齢に電話番号にと十分な個人情報です。
IMG_20141005_160336

お詫びの品として、以下を用意したので、いずれにするか12/15までに登録して欲しいとのこと。
(1) 楽天Edy,Amazon,nanacoのいずれかの電子マネーギフト500円
(2) 全国共通図書カード500円
(3) ベネッセこども基金への寄付 500円

情報漏洩のお詫びとして配る500円の選択肢の一つが、自分たちが設立する子ども基金に寄付してというのは、いったい何をかんがえているんだろう。
また、こども基金の設立そのものはよいことですが、しかし、情報漏洩のお詫びの形として設立というのはちょっと違和感を感じます。
登録期限を設けていることも、結局、自分たちの都合を優先している気がします。
これでは、利用者の反感を買うだけではなかろうか。。。

電子マネーギフトだと何も残らないので、手元に残る図書カードでも貰っておくか、、、
 
 
関連ニュース
「財団法人 ベネッセこども基金」の設立について| ベネッセお客様本部
お詫びの品のお手続きについて| ベネッセお客様本部
事故の経緯について| ベネッセお客様本部

カテゴリー: News

ベネッセからの重要なお知らせ” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です