軍師官兵衛「小田原の落日」

kanbe20141005

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛『小田原の落日』」、面白かったです。
単身乗り込み、北条氏政に幸福を説得した官兵衛でしたが、秀吉はその際の約束を反故にして氏政に切腹を命じる。
その裏には三成が。
ますますふかまる官兵衛と三成の溝。
このドラマでは、とことんいやらしい男として描かれる三成なのです。
また、とことんいやらしい女として描かれる茶々なのです。
次回も楽しみ。

そして今週もまた、糸姫、かわゆぃぃ!!!
 
 
Facebookページのアルバム「『軍師官兵衛』落書きノート」にも絵を追加しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です