キャリーバッグに当り屋

atariya

キャリーバッグに対する、当り屋がいるそうです。
後ろから自分が足を出してひっかけ、ズボンが汚れたと洗濯代を要求したり、病院に足を見てもらいに行くのでと治療費を要求したりするそうです。
キャリーバッグを引きながら、スマホを見てるような人がターゲットになりやすいとのこと。

キャリーバッグをお使いの方はご注意を。

しかし、最近、キャリーバッグを引いている人が多すぎる気がします。
1泊や2泊の旅でキャリーバッグなんか必要ない!
もっと荷物を減らす工夫が必要じゃないでしょうかねぇ。。。

キャリーバッグに当り屋” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です