Imstagramが横長・縦長の写真に対応

Imstagramが横長・縦長の写真に対応したということで、アプリをバージョンアップし、試してみました。

ギャラリーの中の横長の写真を選択。
これまで通り正方形に切り取られた写真が表示されています。
Screenmemo_share_2015-09-11-22-48-27
 
写真左下の「」をタップすると横長の写真に。
Screenmemo_share_2015-09-11-22-48-49
 
横長の写真が投稿できました。
Screenmemo_share_2015-09-11-22-40-21
 
ちなみに元の写真はこれ。
IMG_20150911_075250a
 
次にギャラリーの中の縦長の写真を選択。
これまで通り正方形に切り取られた写真が表示されています。
Screenmemo_share_2015-09-11-22-42-24
 
写真左下の「」をタップすると縦長の写真に。
ただし、完全に元の写真が表示されているわけではなく、ちょっとだけ縦長に切り取られた写真になっています。
Screenmemo_share_2015-09-11-22-42-47
 
ちょっとだけ縦長の写真が投稿されました。
Screenmemo_share_2015-09-11-22-44-12
 
ちなみに元の写真はこれ。
IMG_20150909_001436a
 
なお、パソコンでプロフィールページを見ると全部四角い写真表示です。
insta20150912
 
写真をクリックすると横長の写真は横長に表示されます。
insta20150912-2
 
下記のニュース記事によると縦長の場合は4:5に切り取られているそうです。

縦長が中途半端なのは残念ですが、Instagramが使いやすくなったことは確かです。
 
 
関連ニュース
正方形以外の写真にも対応した「Instagram」。縦長には制限アリ!? – ケータイ Watch at 2015.09.11
 
 
一部の写真にぼかしをいれています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です