花燃ゆ「いざ、群馬へ」

hanamoyu20151011

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「花燃ゆ『いざ、群馬へ』」、面白かったです。
一つ一つはとても重たい内容なんですが、ゆらーりゆらーりとストーリーが展開していく、それが「花燃ゆ」なので、これはこれでいいんです。
いよいよ、明治初期の日本産業の中心地だった群馬へ。
いきなり盗賊にであってしまうところが、なんとも群馬、、、
次回も楽しみ。
 
 
Facebookページのアルバム「『花燃ゆ』落書きノート」にも絵を追加しました。
 
今週は日曜日午後から出かけていたので、録画していたものを本日帰宅後に見ました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です