花燃ゆ「萩の乱に誓う」

hanamoyu20151025
 
とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「花燃ゆ『萩の乱に誓う』」、面白かったです。
反乱のために立つ者、鎮圧する者、それぞれの苦悩。
まだまだ平和な世は訪れない。
そして子どもたちは働き手であり教育しなければならないという考え方もまだない。
「私たちは女でも教育を受けることができたのは恵まれていたのねぇ」としみじみと話す寿と美和。
次回、美和が学校を開くのかな?
華やかな世界はまだ先。
 
 
Facebookページのアルバム「『花燃ゆ』落書きノート」にも絵を追加しました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です