奥多摩むかしみち

昨日「奥多摩むかしみち」を歩いてきました。紅葉と川のせせらぎに癒され、くもり空でしたがなんとか雨もふらず、健康的で気持ちのよい一日を過ごすことができました。
企画してくれた友人と一緒に歩いた友人たちに感謝です。

そんな奥多摩むかしみちの写真をアルバム「奥多摩むかしみち」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

 
ここにも何枚か貼っておきます。




 
終着点の水と森のふれあい館の食堂はすごく混んでいて長蛇の列ができていました。
中に入るまで30分、席に着いてから料理がでてくるまで20分という状況でしたが、
「奥多摩清流定食」をおいしく頂きました。
やまめのしそ巻の天ぷら、ニジマスの唐揚げ、季節の野菜の天ぷら、その他。


 
奥多摩駅までのバスがまた超満員、奥多摩駅からの電車も通勤電車並みの混みようでしたが、なんだかんだ楽しい一日でした。
もっとも満員と言えば、朝のホリデー快速奥多摩で、新宿駅で既に満員でした。紅葉の季節だし三連休だし仕方ないですね。
海外の方も多かったです。わざわざ奥多摩まで出向く海外の方にはちょっとびっくり。
 
 
ハイキングマップ ダウンロード – 奥多摩ビジターセンター」で地図をダウンロードできます。
「奥多摩むかし道」のマップ→奥多摩むかしみち(pdf)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。