「びすとろ遊季亭」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ30軒目は、横浜吉田町のおいしんぼ横町にある「びすとろ遊季亭」へ。以前訪れた「タマガワ」のお向かいさんです。
DSC_0264a
 
店内はカウンター席が6席とテーブル席が1個、それに座敷に3卓。
座敷があって洋食屋というよりは居酒屋ってイメージの店内。
カウンターの前にも洋酒や焼酎の瓶が並んでいましたし。
DSC_0260a
DSC_0263a
 
Cランチ「 本日のハンバーグ デミグラスソース 半熟玉子添え」(800円)と生ビール(550円)を注文。
今日は休暇なので、平日の昼間っから飲める幸せ!
DSC_0261a
 
サラダとスープはサラダバーで自由にとる形式。和風ドレッシングとイタリア風ドレッシングがあったのですが、イタリア風ドレッシングがとっても美味しかったです。
DSC_0259a
  
アツアツのハンバーグ来ました!
DSC_0262a
 
このデミグラスソースが絶品!
このソースにたまごを絡めて食べるハンバーグはサイコーです。
そしてこのソースの下にスパゲティがちょっとだけ隠れていたりします。
美味しく頂きました。
  
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
  
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2016」(Google Photos)にも追加しました。今回6枚追加。
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。