古田織部

古田織部 - 美の革命を起こした武家茶人 (中公新書)
諏訪 勝則
中央公論新社
売り上げランキング: 161,882

すべてはこのCMのせいです。

フルタ製菓 古田織部好みCM – YouTube

最近では「へうげもの」というマンガでも取り上げられていたそうです。

へうげもの(1) (モーニングコミックス)
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 7,005

 
しかし、そのマンガを知らない私は、フルタのCMを見ながら「誰だ、コレ?」って気になっていたため、本屋でみかけたこの本を手にしていたというわけです。
多くの武将の茶の師匠として幅広い人たちとの交流があったものの、逆にそれがわざわいして家康に切腹させられてしまった織部。
へうげものと呼ばれるへしゃげた茶器を愛用した織部。
中々面白い人ですが、武将として華々しい活躍をしたわけではないので大河ドラマで取り上げられることはないんだろうなぁ・・・
フルタのCMがなかったら、興味を持つことはなかったと思います。
ありがとう、フルタ。
お菓子を買わなくっちゃ(笑

~ もくじ ~

はじめに
第一章 一大茶人に至るまで -生誕から信長時代
第二章 利休の門人となる -豊臣政権確立期
第三章 師の側近として -天下人秀吉の時代
第四章 天下一の茶匠 -関ヶ原合戦前後
第五章 巨匠の死 -大坂夏の陣まで
終 章 織部の実像
あとがき
主要参考文献
古田織部略年表

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(3443日)、、、
読んだ本   770冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 184417ページ(1日平均53ページ)


atasintiさんの読書メーター

えぶりわーんえぶりわーん♪
と謳いながら、しーゆー。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です