「海南亭」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ92軒目は、馬車道の「海南亭」へ。

 
今日のランチメニュー。

 
階段を上がって2階へ。

 
扉はこんな感じ。スライドドアです。

 
店内は木目を基調とした落ち着いた雰囲気。カウンター席とテーブル席、奥は半個室になってるようです。
音楽は流れておらず、肉をジュウジュウ焼く音と換気扇のブーンブーンという音が響きます。

 
ビーフハンバーグのランチ(972円)を注文。

サラダが来ました。
和風のドレッシングがかかった普通のサラダです。

ハンバーグ、来ました!
おしんこと味噌汁付きです。


肉がぎっしり詰まっているけど柔らかめのごくごく普通のハンバーグ。
きのこのデミグラスソースは少しクリーミーな味ですが、これも普通。
ポテトは外はカリッ焼かれていますが、中は普通のポテトです。
美味しく頂きました。
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回8枚追加。
 
 
ステーキのお店なのでやっぱりステーキ丼にすべきだったかな。
接客も今一つ。
でもなんだかんだ言って、美味しい料理に満腹満足です。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です