海賊の世界史

海賊の世界史 - 古代ギリシアから大航海時代、現代ソマリアまで (中公新書)
桃井 治郎
中央公論新社
売り上げランキング: 25,557

いつの時代にも海賊はいました。
ある国のヒーローが、別の国にとっては海賊だったりしました。
そんな海賊の世界史は、結局世界史そのもののような気がしました。

~ もくじ ~

はじめに
第1章 海賊のはじまり
第2章 海賊の再興
第3章 二つの帝国
第4章 黄金期の海賊
第5章 海賊の終焉
第6章 現代と海賊
おわりに
参考文献

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(3833日)、、、
読んだ本   867冊 (1日平均0.23冊)
読んだページ 208715ページ(1日平均54ページ)

atasinti – 読書メーター
 
 
あれっ?
キャプテン・キッドも黒ひげもロバーツも出てきたのに、
モンキー・D・ルフィが出てこなかったぞ!
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です