ACL第3節 (´・ω・`) 川崎引き分け


 
とうふです。
サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第3節、川崎フロンターレはオーストラリアのメルボルン・ビクトリーとホームで対戦、2-2の引き分けやったとです。
前半、エウシーニョのゴールで先制!!!
そこにエウシーニョ健在!

エウシーニョ エウシーニョ♪
ヴァーセコンセギ ヴァーセコンセギ エウシーニョ♪
 
ところがその後、ゴール前のゴタゴタからオウンゴールで失点。

しかし後半、悠の折り返しをノボリが押し込んで勝ち越し!

ノボリーザトー ノボリーザトー ゲットゴール ノボリッ♪
ノボリーザトー ノボリーザトー ゲットゴール ノボリッ♪
 
そのあと後半途中からは防戦一方、なんとかメルボルンの攻撃をかわしていたものの、アディショナルタイムに、ゴール前のゴタゴタから奈良が相手を倒してPKを与えてしまい、きっちりとPKを決められて同点に。

けっしてダメダメではない、悪くはない、なのに勝てないのは悔しい。
しかも、オウンゴールにPKでアェイゴールを2点も与えてしまっての引き分けとは、なんとももったいない。
この前からゴール前のゴタゴタでしてtんすることが多い。
新体制発表会の時には、「DFは強化してないけど怪我人が戻ってくるから大丈夫」とフロンターレの会長さんはおっしゃっていましたが、大丈夫じゃない試合が続いてる・・・

次はリーグのガンバ戦、そしてアウェイでのメルボルン戦、リーグの名古屋戦と連戦は続くけれど、
しっかり立て直し、フロンターレが連勝だぁ!
GO Sensational !
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

俺たちと共に 戦えかわさき 青と 黒の 勇者たち♪
俺たちのハート 今日も熱くさせろ かわさき ゴールをねらえ♪
 
 
Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2018」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です