「TASCA」でオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ103軒目は、関内の「TASCA」へ。
ビルの2階です。

 
今日のランチメニュー(この看板は2階に上がる階段の下)

 
店内はこじんまりとした黒と木が基調の部屋。にぎやかな洋楽が流れています。

 
天井はパイプがむき出しだったりする点もいい雰囲気を醸し出しています。

 
「メニューは壁に」と言われたので、壁のメニューからオムライス(1000円)を注文しました。
各テーブルの上には大きな水の瓶。蛇口がついています。

 
サラダと飲み物(ソフトドリンク)はセルフサービスですが、食べ放題飲み放題です。
サラダはでっかな瓶に入っているのを小皿にとります。

 
ドリンクバー。このほかにコーヒーがあります。

 
焼きたてのパンが出てきます。何個でもいいみたいですが1個だけにしておきました。焼きたてなのでアツアツふわふわの美味しいパンです。

 
オムライスきました。

かかっている黄土色の独特のソースは酸味が強く、それだけを口にするとちょっとすっぱい感じがしますが、これをどちらかというと味が濃いめのチキンライスとふわとろたまごと一緒に食べると絶妙の美味しさ!!!
チキンライスは肉が多めです。
美味しく頂きました。
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回9枚追加。
 
 
1人でやっているので接客は今一つですが美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です