西郷どん「運の強き姫君」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「西郷どん『運の強き姫君』」、面白かったです。
篤姫の腰入れのために駆け回る幾島と西郷。
西郷どんの接待は、ただはしゃいでいるだけのようでしたけど・・・
そして、将軍の身体のことを聞き、子は授からぬとわかっても、斉彬のために将軍家に嫁ぐ決意を固めた篤姫。
何年か前の「篤姫」の時は、うつけのふりをしていた将軍家定でしたが、今回の家定はホントのうつけなのかな?
今後の展開が楽しみ。
 
えっ?
幾島は西郷どんにヨーヨーを投げたりしていないし、本寿院にヨーヨーを披露したりしていないって?
 
 
Googleフォトのアルバム「『西郷どん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です