ACL第5節 (´・ω・`) 川崎引き分け

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第5節、韓国の蔚山現代がオーストラリアのメルボルン・ビクトリーに勝利したことで、すでに川崎フロンターレのグループステージ敗退は決まってしまいましたが、なんとか1勝してほしいところ。
そんな川崎フロンターレは中国の上海上港とアウェイで対戦、残念ながら1-1の引き分けやったとです。
今日もまた悪い展開ではなかったけれど、後半に失点。
しかしその後、森谷の絶妙なクロスに知念がヘッドであわせて同点ゴール!

ちーねん、ゴールゴール♪
ちーねん、ゴールゴール♪
 
知念のゴールがせめてもの救い。
知念のチャントは以前フロンターレのFWだった我那覇のチャントを受け継いだもの。
同じ沖縄出身だからということもありますが、我那覇のようなフロンターレの、いやJ1リーグのエースストライカーに育ってほしいというサポーターの想いが込められてます。
今後の知念の活躍に期待です!

ここまで今年のACLは2引き分け3杯とまだ未勝利。
最後の蔚山現代戦はホームだし、ぜったいに勝つぞぉ!

さて、次はリーグの横浜Fマリノス戦。
フロンターレの本拠の武蔵小杉の駅にまで「川崎にだけは負けられない」という煽り広告を出しているマリノス。
ここまでの対戦成績が12勝12敗4分けの互角。
それにしてもなぜあんな煽り方を?
もしかしたら、斎藤学の移籍のせい?
川崎フロンターレとしては、「横浜にだけは」ではなく、「横浜にも」負けられない!
もっちろん、フロンターレが勝利だ!
GO Sensational !
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

勝つ為に叫ぶのさ 俺たちはここにいる♪
青黒の魂を 今ここに見せつけろ♪
 
 
Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2018」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です