西郷どん「流人 菊池源吾」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「西郷どん『流人 菊池源吾』」、面白かったです。
月照さんと心中した吉之助でしたが、助けられ、菊池源吾と名を変えて奄美王島に幽閉されることに。
そこには薩摩の役人に苦しめられる島の人たちが。
民のためにと動いていた殿のことを島の人たちはみんな憎んでいた。
「わたしらは『民』のうちには入ってなかったんだ」というとぅまの言葉が吉之助の心につきささる。
 
 
Googleフォトのアルバム「『西郷どん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です