汐留の地下を駆ける馬



 
すいません、、、
このエントリーのタイトルは嘘をついています。
このお馬さんは汐留の地下通路を駆けたりしていません。
おとなしくじっと立っています。
来る時、そして帰る時は見ていませんが、おそらくはゆっくりとぽっくりぽっくり手綱をひかれながら歩いていると思います。

毎回派手派手な汐留の地下通路に作られるJRAのイベントブースですが、今回のダービーではついに本物のお馬さんが登場です。
 
 

同じ写真をアルバム「街 5」にも追加しました。今回2枚追加。
しーゆー。
 
~ 追記 ~ (2018.05.24)

下記に驚きの続編を書きました。
続・汐留の地下を駆ける馬
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です