日本勝利!!!

とうふです。
サッカーワールドカップ、日本はコロンビアと対戦、2-1で勝利したとです。
すべての始まりはあのハンド。
前半3分、大迫のシュートはキーパーにはじかれましたが、そのこぼれ球を香川がシュート、これが相手DFのハンドを誘い、レッドカードで一発退場。
香川がPKをきっちり決めて先制。

しかし、前半終了間際、壁の下を抜く直接フリーキックを決められて同点に。
 
後半、日本のペースで試合を進めていましたが、途中で香川→ホンダの交代。
えっ、本田を出すの、せっかくいいリズムで試合を進めているのにテンポが悪くなっちゃわないか?それってやばくない?
な~んて思いましたが、、、
そして案の定、本田なにやってんだよっていうようなパスミスからピンチを招いたりしましたが、、、
その本田のCKに大迫がヘッドで決めて勝ち越し。

そしてこの1点をなんとか守りきって勝利だ!
\(^O^)/

まさにはじめからおわりまで「大迫半端ない!」なゲームでした。

~ 関連動画 ~
【2分でわかるロシアW杯】香川、大迫のゴールで白星発進! 日本 x コロンビア(グループH) – YouTube

 
 
レッドカードになるような故意のハンドだったかどうかは微妙だったし、運が良かったともいえるけれど、
とにかく勝利は勝利だ!
 
今回は1勝もできないんじゃないかって思っていただけに、
初戦での勝利はとってもうれしい!
さぁ、この調子で勝ち続けるぞ!
がんばれニッポン!

次は大島の活躍を見たいな。。。
 
 
Googleフォトのアルバム「ワールドカップ2018」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です