「Hx3」でポークジンジャー

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ110軒目は、桜木町の横浜市健康福祉総合センタービル10階にある「Hx3 (エイチ・バイ・スリー)」へ。

 
ランチメニュー

 
室内の壁に「Hx3」の意味が書かれていました。

 
室内はよくある食堂。日本のPOPS音楽が流れています。貸し切りの時用だと思いますが、すみにカラオケのセットらしきものも。

 
窓際の席に座るとみなとみらいのすばらしい景色を眺めることができます。

 
ついたてで囲った20席の個室もありましたが、1時間5000円もするんですね。

 
ポークジンジャー(900円)を注文。飲み物はアイスコーヒーに。
 
それほど待たずに料理が出てきました。


厚めのポークジンジャーは、味は極々普通のポークジンジャーですが、柔らかくて美味しかったです。
サラダのドレッシングはちょっと酸味がきいています。

食後のアイスコーヒー。

 
美味しく頂きました。
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回9枚追加。
 
 
給仕のおねえさんはとってもかわいい中学生と思われるおねえさん。
接客もよく、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です