知らないと損する 池上彰のお金の学校

知らないと損する 池上彰のお金の学校 (朝日新書)
池上 彰
朝日新聞出版
売り上げランキング: 943

池上彰さんが子どもニュースのおとうさんの乗りで「お金」について講義。
なぜ、日本は不況でその上震災まで起きたのに円高なのかなど、とてもわかりやすい。

~ もくじ ~ 

まえがき
一限目 お金の歴史
二限目 銀行
三限目 投資
四限目 保険
五限目 税金
特別授業・一 ニュースの中のお金
特別授業・二 身近なお金
あとがき

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

つまり経済的に調子が良くなると金利が上がる。しかし今説明した通り、発行済み国債価格と金利の関係から考えると、国の信頼が落ちて「この国の国債は信用できない」と思われると、金利が上がるのです。(略)
 そうです。金利が上がるという現象には、「良い金利上昇」と「悪い金利上昇」があるのです。(P40)

~ もう一つなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

ただ同時に忘れてはいけないのは、世界から見ると、日本というのは「雨やどり」をするくらいには魅力的な国だということでもあります。(略)
そういう意味で言えば、「海外から日本はそれなりに高く評価されている」ということが目に見える形で表れたのが、今の円高という現象だということもできます。(P170)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(1570日)、、、
読んだ本   291冊 (1日平均0.19冊)
読んだページ 66079ページ(1日平均42ページ)

読書メーター – atasinti

~ もくじ ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。