「リトルモウ」で四川風スパゲッティ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ115軒目は、東戸塚から1kmほど歩いたところにある「リトルモウ」へ。

実はここ、広末涼子さんの叔父さんがやっている店で、この店の四川風スパゲッティが広末涼子さん一推しのメニューです。
 
~ 関連ニュース ~
広末涼子さんが人生最高の一品に選んだ「四川風スパゲッティ」がマジで恋するウマさだった / 横浜市『リトルモウ』 | ロケットニュース24
広末涼子絶賛の四川風スパゲッティ!東戸塚リトルモウ【人生最高レストラン】
広末涼子がわざわざ1時間かけて定期的に訪れるフレンチ居酒屋「リトルモウ」 | 名無しの権兵衛
 
店内はこじんまりとした昭和の洋食屋。洋楽ポップが流れています。

 
奥に厨房。

 
照明はこんな感じ。

 
ナポリタンもインディアンスパゲッティも気になったけれど、ここはやっぱり、広末さん一推しの四川風スパゲッティ(1060円)と、それに生ビール(490円)を注文。
料理を待つ間に♪

 
スパゲッティ来ました。

このピリ辛のスパゲッティ、最高の美味しさです。
辛いものが好きなおとうさんとしては、個人的にはこれまで私が食べた数々のスパゲッティの中でNo1の美味しさのスパゲッティと言えそうです!!!
ビールにもすごく合います。
あっという間にたいらげてしまいました。
これはクセになる味、でも、、、簡単に行ける所ではない、、、
  
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回6枚追加。
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
 
接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です