安室奈美恵さん引退

安室奈美恵さんが9月16日の沖縄での公演を最後に引退されました。
いままで、数々の名曲をありがとうございます。
そしてお疲れさまでした。
 
Namie Amuro (安室奈美恵さんの公式Facebookページより)

ファンの皆様へ

ファンの皆様、
いつも応援してくださりありがとうございます。

わたくし安室奈美恵は、
本日16日をもって引退致します。

昨年引退を発表させていただいてからこの1年、
1日1日を大切に過ごさせていただきました。

引退という選択をした私に対し、
ファンの皆さんにも色々な感情があったかと思います…

それでも、
最後は笑顔で送り出そうと思ってくださる
ファンの皆さんの優しさに心から感謝しています。

実りある25年間をファンの皆さんと過ごせた事、
応援してくださり、支えてくださった事、
改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

「ありがとうございました。」

25年間ほんの一瞬でも
ファンの皆さんの心に寄り添える歌手でいられたなら嬉しく思います。

応援してくださったファンの皆様、

「25年間ありがとうございました。」

安室奈美恵

 
 
安室奈美恵さんといえば、個人的には息子が3歳か4歳の頃、「Chase The Chance」という曲が大好きで、この曲がかかるといっしょに歌いながら踊っていたことから興味を持ったミュージシャンです。
 
また最近は、数年前からFacebookページをフォローして見ていたのですが、ほとんど毎週のようにライブ後のスタッフとの写真がアップされていて、子どももいる中で、あれだけのライブをこなすのは大変だろうなぁと思っていました。
どうしても、アムラーと呼ばれる女性たちが渋谷の街を闊歩していた頃のことが話題になりがちですが、そうしたこととはちょっと異なる、いくつになっても「ライブ命」な素晴らしいミュージシャンだと感じました。
 
ところで、、、
こんなお願いメッセージも。

Namie Amuro (2018.09.11の安室奈美恵さんの公式Facebookページより)

マスコミの皆様へ

いつも、ご支援頂きましてありがとうございます。

皆様にお願いがあり、ここに書かせて頂きます。
16日の引退の日が近づくにつれ、
家族や関係スタッフの方々に連日取材が続いております。

沖縄の家族の自宅に押しかけたり、
姪っ子に関しましては待ち伏せされ取材をされたり、
とても怖い思いをさせてしまっています。

関係スタッフの方々に関しても、
携帯電話や職場に連日取材の依頼が続いております。

私はこれ以上、家族を怖がらせたり、関係スタッフの方々に迷惑をかけたくありません…

どうかお願いです…
もう家族や関係スタッフの方々に取材をするのは辞めて頂けないでしょうか…

どうかお願い致します…

安室奈美恵

 
マスコミの方々には、もうこんな「お願い」をしなくてもいいように振る舞ってほしいものです。

まずは、ゆっくり休んで御家族との時間をとっていただければと思います。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です