ワルの経済教室

地下経済の最新手口に学ぶ ワルの経済教室
多田 文明
彩図社 (2018-09-12)
売り上げランキング: 209,286

 
詐欺や悪徳商法などのワルのあの手この手の手口も、世の中の状況の変化と共に変化する、そんな裏のビジネススタイルの中には、違法ではない表のビジネスを進めるにあたっても参考になることもあるのです。
 
~ もくじ ~

はじめに
[ワルの経済講座その1]「押し売り→押し買い」転向に学ぶ、腕利きワルの「手のひら返し術」
[ワルの経済講座その2]ターゲットから大金を引き出す詐欺師の「四則演算」とは?
[ワルの経済講座その3]なぜ賢いワルはボロ儲けの手口を次々に発案できるのか?
[ワルの経済講座その4]最後に必ず「うん」と言わせる敏腕ワルの「しりとり」勧誘術
[ワルの経済講座その5]なぜ知能犯はこぼれ球をねじ込めるのか?
[ワルの経済講座その6]ワルは就活生を「アイドマ」で手込めにする
[ワルの経済講座その7]なぜ人は「ついでに」と言われると金を払うのか?
[ワルの経済講座その8]18億円詐欺のワルどもに学ぶ「自尊心」の捨て方
[ワルの経済講座その9]ワルが「拝啓」ではなく「前略」で荒稼ぎする理由
[ワルの経済講座その10]サプライズで一攫千金、第一印象が良すぎる人にはウラがある
[ワルの経済講座その11]検索上位の「無料相談」に電話したらヤバいのか?
[ワルの経済講座その12]客を三球三振にするワルの「話の段取り」術とは?
[ワルの経済講座その13]「30万払え」アダルトサイト架空請求撃退実況中継
[ワルの経済講座その14]なぜ大坂の企業は「葉山ゆい」に簡単にやられたのか?
[ワルの経済講座その15]深みにはまると悩みが増す、なぜ人は”教義”に心酔するのか?
[ワルの経済講座その16]巨額の金を生み出す、振り込め詐欺「強者の戦略」とは?
[ワルの経済講座その17]ワルは「リバウンド手法」でターゲットの心を意のままに操る
[ワルの経済講座その18]女性を狙う愛人詐欺、そのウラにある「ペルソナ戦略」
[ワルの経済講座その19]詐欺師たちが使う、逆境を乗り越える発想法とは?
[ワルの経済講座その20]3位以下で相手を騙す、詐欺の「アップデート戦略」とは?
[ワルの経済講座その21]視線を誘導してワナにはめるワルの「動線テクニック」
[ワルの経済講座その22]コンフィデンスを構築するためのワルたちの秘策とは?
[ワルの経済講座その23]悪質業者と電話対決、勝敗を決したクロスカウンターとは?
あとがき

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(4100日)、、、
読んだ本   928冊 (1日平均0.23冊)
読んだページ 223314ページ(1日平均54ページ)

atasinti – 読書メーター
 
 
ワルの手口を知ることは騙されないためには重要です。
ただ、その手口は日々進化し巧妙になっているということも認識している必要があります。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です