diaspora*とplusporaとスマホのアプリの素敵な関係

来年8月に終了するGoogle+の代替え候補として登録して見たplusporaに最初にログインしたときに「ようこそダイアスプラへ」と表示されていた謎が解けました。diaspora*という分散型SNSを構築するソフトウェアがあり、そのdiaspora*で構築されたSNSの一つがplusporaだったんですね。
そして、plusporaのAndroid用アプリが見つからないと昨日書きましたが、「Diaspora Native WebApp」というアプリがあったのでした。
そして、なんとびっくり、私のスマホにはその「Diaspora Native WebApp」がインストール済だったのです。
昨年12月に、diaspora*で構築された別のSNSをお試ししていたのでした。
 
ということで、スマホの「Diaspora Native WebApp」で一度ログアウトし、新たにドメインとして「pluspora.com」を入力して、plusporaのIDとパスワードでログインすると、plusporaのストリームが表示されました。

 
右下の「+」をタップするとこんなメニューが出てきます。

 
「New message」をタップすると投稿画面へ。

 
投稿できました。

 
サイドのメニューはこんな感じ。

 
 
~ マイ関連エントリー (diaspora*関連) ~
diaspora*に登録して見た at 2017.12.27
diaspora*のAndroidアプリを試してみた at 2017.12.30
 
~ マイ関連エントリー (pluspora関連) ~
plusporaに登録して見た at 2018.10.10
スマホからpluspora at 2018.10.10
plusporaでリンク投稿のテスト at 2018.10.10
 
 
スマホのブラウザでアクセスしても、このアプリを使っても、使い勝手はほぼ同じですが、アプリのアイコンんをタップしたら一発でストリームが表示される便利さがアプリにはあります。
 
なお、画像の一部にぼかしを入れています。

昨年12月のエントリーとほとんど同じ内容(^^;
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です