天皇杯準々決勝 (ToT) 川崎負けた


 
とうふです。
サッカー天皇杯準々決勝、川崎フロンターレはJ2リーグのモンテディオ山形とアウェイで対戦、2-3で負けてしもうたとです。
開始早々に失点、さらに失点、そして後半も開始早々に失点、一方フロンターレは得点できずというダメダメなフロンターレ。
しかし、途中出場の長谷川と知念が活躍。
ケンゴのシュートはクリアされたがそれを知念が押し込んでまず1点!
さらに長谷川のクロスに知念がヘッドで合わせて2点目!
 
ちーねーん ゴールゴール♪
ちーねーん ゴールゴール♪
 
そしてアディショナルタイムは8分と言う長さ!
さぁ、同点に、そして逆転だぁ、と行きたいところでしたが、家長のシュートはバーの上で、結局反撃もここまで・・・
俺たちの天皇杯が終わってしまった。
しかも、GKチョンソンリョンがレドカード1発退場で、次のリーグの柏戦に出場できないというおまけ付き。。。
 
でも新井がきっちり守ってくれる!
これで残りはリーグ戦のみになってしまったけど、次の柏戦はもちろん、残りぜーんぶ勝つ!
GO Sensational !
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!
 
勝つ為に叫ぶのさ 俺たちはここにいる♪
青黒の魂を 今ここに見せつけろ♪
 
 
Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2018」にも絵を追加しました。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です