“時間”を記録するTimeRecording

Androidアプリの「TimeRecording」をインストールしてみました。
何かを始めるときに「Check-in」
終わった時に「check-out」
するだけで、その時刻と時間が記録されます。
「何か」はTaskとして複数のTaskを管理できます。

メインページ
昨日は「仕事」のみ、今日は「仕事」「移動」「飲み」の3つのTaskで記録してみました。

Taskの編集画面

Weekを表示したところ

上部の「Task: 」となっているをタップして変更すると、個別のTaskのみの週の集計を見ることができます。
「仕事」のみにしてみたところ

TaskMatrixを表示したところ

残念ながら3つ目以降はちゃんと表示されないようです。

こうすればOK?
でもやはりちゃんと表示されるTaskの数に限りがありますね。

月の集計を表示したところ。

週と同じように個別のTaskのみを表示させたり、TaskMatrixを表示させることができますが、ここでは省略。

この手のサービスの場合、Check-inするのをうっかり忘れてたってなことがあるのですが、Add Check-in, Add check-outで手動で追加できます。ただし時間のみの設定なので、その日の分のみですが。

また、メニューボタンを押して出てくる「Edit stamps」でcheck-inまたはcheck-outした時刻の変更が可能。

「Edit stamps」をタップすると以下のような表示になるので、変更したい時刻を選択し、下部の「change」をタップします。

すると以下のような時刻の変更画面になります。

残念ながらココでも変更できるのは当日だけ。週、月の画面でメニューボタンを押しても「Edit stamps」は出てきません。

週の画面

月の画面

メールでのデータエクスポートができるようです。(未確認)

Dropboxへのバックアップ機能もあるみたいですが、残念ながらグレーアウトされていてEnableにできません。コレは有料のプロ版のみのようです。

ということで、なかなか使い勝手がよい時間記録アプリです。

関連ニュース
米LH編集部イチオシのAndroid用時間管理アプリは『Time Recording』
by Lifehacker at 2011.11.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です