西郷どん「さらば、東京」


 
とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「西郷どん『さらば、東京』」、面白かったです。
大久保と袂を分かった西郷は木戸さんたちに後を託して薩摩へ下ります。
西郷がどうして不平武士たちに祭り上げられることになっていくのか、そのあたりがどんな描かれ方をされるのか、
大久保が差し向けた警官が「西郷を視察に来た」と言ったのを「西郷を刺殺に来た」と聞き違えたという逸話は盛り込まれるのか、
今後の展開が楽しみ。
 
Googleフォトのアルバム「『西郷どん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です