十六夜の月

これまでにも何度か書きましたが「いざよい」という読み方が好きです。


一度家に入ると、出るのが億劫になってしまうので、帰宅途中に月の写真を撮ったのですが、まだ月の位置が空の低い位置にある時間だったため、よく月の写真をとっていた場所を含め、高い建物に隠れて見えないところが多く、やっと見えたと思ったら月の前を電線が横切っていたりして、、、もちろん月がもっと空の高い位置に移動するもっと遅い時間に来ればいいのはわかっていますが、中々いい感じで月の写真を撮れる場所が減ってしまったなぁと感じた火曜日の夜でした。

トリミング写真です。
同じ写真をアルバム「おとうさんの散歩道6」にも追加しました。今回1枚を追加。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です