大倉山のさざれ石

今日、大倉山の梅林に行ったついでに、大倉山の熊野神社を参ってきました。
サッカーお守りを売っている神社です。
神社の片隅に「さざれ石の碑」があることに気が付きました。
えっ、あの君が代のさざれ石ってこれなの?
と思ったら、実は全国あちらこちら何か所もあるようです。
さざれ石とは細石と書き、小さな石のこと。君が代ではその小さな石がたくさん集まったものが年月と共に巌をなることを歌っておるわけですが、したがってこれは細石というよりも巌じゃないかと思ったおとうさんです。
なお、ここの巌はまだ苔むしていません。

ここにはこれまでに何度か来ていますが気がつきませんでした。と思ったら、2014年に設置されたもののようです。
もっとも昨年も参拝していましたが気がついていませんでした(^^;

~ 関連サイト ~
2.師岡熊野神社・熊野神社市民の森 – まちへ、森へ。


またまた同じような写真ばかりですが、以下の各アルバムに写真を追加しました。

■アルバム「River Side 2019.02.16 – Google フォト」(全8枚)

同じ写真をアルバム「River Side 2」にも追加しました。今回上記写真を含む8枚を追加。


■アルバム「鉄塔のある風景 2019.02.16 – Google フォト」(全5枚)

同じ写真をアルバム「鉄塔のある風景」にも追加しました。今回上記写真を含む5枚を追加。


■アルバム「街 2019.02.16 – Google フォト」(全8枚)

同じ写真をアルバム「街 5」にも追加しました。今回上記写真を含む8枚を追加。


■アルバム「蕾 2019.02.16 – Google フォト」(全10枚)

同じ写真をアルバム「蕾 2」にも追加しました。今回上記写真を含む10枚を追加。


■アルバム「おとうさんの散歩道 2019.02.16 – Google フォト」(全19枚)

同じ写真をアルバム「おとうさんの散歩道6」にも追加しました。今回本エントリー冒頭の写真および上記写真を含む19枚を追加。


今回の写真は2月6日~2月16日撮影の写真です。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です