J1第6節 今日も決定機に得点できず川崎引分け

とうふです。
サッカーJ1リーグ第6節、川崎フロンターレはセレッソ大阪とホームで対戦、1-1の引き分けやったとです。
一昨年のルヴァンカップ決勝戦からずっとここまで勝てていない相手だっただけに今日は勝ちたかった・・・

前半はダメダメなフロンターレ。ボールを回すも相手のディフェンスを突き崩せず、そうこうしている間に中盤でボールを奪われピンチを招くということの連続。そしてついに1点とられてしまう。
しかし、後半は見違えるように攻め、相手のディフェンスを突き破るフロンターレ。中央でボールを胸でトラップした碧のボールを受けた知念が何人もの相手DFを背負いながらもターンしてシュートを放ちゴールを決めて同点!
知念、2試合連続ゴールだ!

ちーねん ゴールゴール♪
ちーねん ゴールゴール♪

その後も何度もするどい切り崩しから生まれた決定的チャンス。
特に今日は奈良ちゃんがよかった。
奈良ちゃんの鋭い縦パスが何度もチャンスを生んだ。
しかし最後の最後のところで、決定的チャンスに得点できない状態が続く。
知念のシュートも、ケンゴのシュートも、途中出場した悠のシュートもゴールを奪えず、そのまま引き分けで試合終了。
残念、、、
しかし、ようやく形ができてきた。
次は今日の後半のような試合を前半から行うことで勝利するのだ!
次は10日にACLの蔚山現代戦、14日にリーグの鳥栖戦と連戦だけど、もっちろん、フロンターレが連勝だぁ!
EVER BLUE!
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

アーレアーレカーワーサーキアーレアーレオー♪
アーレアーレカーワーサーキフローンターレー♪
どんな時もずっと 誰よりも強く♪
闘うヒーローに気持ちこめて♪


Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2019」にも絵を追加しました。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です