利用者はGoogle+>Twitterだった?

2003年から2018年におけるSNSの利用者の推移。
今年サービス終了したGoogle+の方がTwitterよりも利用者の数は多かったという衝撃!



~ 関連ニュース ~
The most popular social media networks each year, gloriously animated


両方使っており、フォロー数もそれほど違わなかった私のGoogle+とTwitterでは、あきらかに投稿の数でTwitter>>>>Google+という感じだったのですが、問題は利用者の数と言うよりも投稿頻度だったんでしょうか。
じわじわと利用者が減って言っていた点もGoogle先生としては許せなかったのかもしれません。

しかし、Twitterの利用者数っていまやTikTokにも抜かれてしまったんですね・・・

それにしても、Tumblrがあれほど多くの利用者を抱えているとは思いませんでした。
健全化で不健全な投稿をしていた人が多少減ったところでもはやびくともしない規模?
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です