はてなブログがJASRACと契約し歌詞の投稿が可能に。

はてなブログがJASRACと契約し、歌詞をブログに投稿することが可能になったとのことです。

~ 関連ニュース ~
はてな、JASRACと契約 はてなブログへの歌詞掲載が可能に – ITmedia NEWS

歌詞の掲載には条件があり、(1)商用目的のブログへの掲載、(2)替え歌など著作者に無断で改変する行為、(3)転載した歌詞を主体にブログを構成すること、(4)掲載した歌詞の外部サービスへの転載――などは禁止している。

 同社は、2016年にブログサービス「はてなダイアリー」に掲載された楽曲の歌詞に対して大規模な削除要請を受け、JASRACとの包括契約を検討したが、いったんは契約を見送った。楽曲の歌詞に対し感想を述べたり、歌詞で自身の心情を表したりする記事は、著作権法第32条で定められる「引用」の範囲であると解釈していたからだ。

 しかし、これらの記事が引用の正当な範囲とされる「報道、批評、研究」に相当するとは言い切れない「グレーゾーン」であると認識を改めた。実際、こうした理由で削除申立を受ける事例も増えてきたという。

 はてなは方針転換の理由について、「ユーザーに意見照会への対応で負担をかけたり、申立がきっかけで記事が削除されたりブログが閉鎖されたりするのは多大な損失になるため」と説明した。




個人的には、JASRACについては作詞家や作曲家の著作権を守っているというよりも、自らの権益を守っているとしか言えないケースが多々ある強欲な団体としか思えず、JASRACなくなれと思っているので、、、
なんだかなぁ・・・
という感じです。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です