仮面ライダージオウ「2019:アポカリプス」

今週の「仮面ライダージオウ『2019:アポカリプス』」もまた、なんじゃーこりゃーな展開。
オーマジオウとなってソウゴが作り変えた世界は、2018年9月、まだソウゴが普通の高校生だった世界、しかしそこにはなぜか同じ高校に通うゲイツとツクヨミ、それにウールとオーラも。
ビルドのときもそうだったけど、、、
今回もまた、何もなかったことになった最終回。
なんじゃーこりゃー!!!

えっ?
絵の中のワイズルーが化けた偽オトちゃんとララの双子の兄ロロくんは番組が違うって?


Googleフォトのアルバム「仮面ライダージオウ」にも絵を追加しました。

日曜朝のテレビタイム&お絵かきタイム終了です。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です