即位礼正殿の儀

とうふです。
これは今から数十年後の話です。

テレビで放送されている即位礼正殿の儀を見ながら、ひとりのじいさんが孫たちに話しておりました。
令和の時はの、2つの台風が日本に向かっておったんじゃが、
1つは消え、1つは南にそれたんじゃ。
その日は朝から激しい雨が降っておったんじゃが、
儀式が始まると、空は晴れ、天には虹がかかったんじゃ。
それを聞いた孫たちは「古事記じゃあるまいし」と大笑い。

そんな頃まで私は生きていないかな・・・
しーゆー。

カテゴリー: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です