アジア選手権U-23日本グループステージ敗退

とうふです。
サッカーアジア選手権大会のグループステージ第2戦、U-23日本代表はU-23シリア代表と対戦し、2-1で負けてしもうたとです。
第1戦のU-23サウジアラビアとの対戦も負けていた日本はこれで、あと1試合残した段階でグループステージ敗退が決定してしまったとです。
オリンピックの予選も兼ねていた大会なので、本来ならばこれで日本はオリンピックに出場できないところでしたが、開催国枠でかろうじて出場できるとです。
史上最強のU-23とか、オリンピックで金メダルとかほざいていたマスコミですが、一体あの前評判は何をみて騒いでいたのか、、、
アジアの中でも勝てないとなると、オリンピックで勝ち上がるのはかなり厳しかです。
しかし早いうちに問題を出すことができたと考え、なんとかオリンピックまでに立て直してほしかです。
がんばれニッポン!
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です