見えない敵と戦う男の子

朝、駅までの道の途中でよくすれ違うことがある2歳くらいの男の子とそのおかあさん。
男の子は、歩きながら見えない何かと戦っていて、それを後ろから微笑みながら見守っているおかあさん。
そういえば、うちの息子もあれくらいの歳の頃、よく見えない敵と戦っていたなぁと思いだしたおとうさんです。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です