麒麟がくる「聖徳寺の会見」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「麒麟がくる『聖徳寺の会見』」、面白かったです。
聖徳寺の会見で信長を気に入った道三。
道三は今川軍と戦う信長に対して留守となる那古野城を護るための援軍を出すが、それが気に入らない息子の斎藤高政。
妻の死とともに、仏門に入り、息子の斎藤高政に家督を譲った道三ですが、次回高政と争うことに・・

あぁ、今回は帰蝶さんが出てこなかったのがちょっと残念。
でも、熙子さんかわいかったから、それでよしとしますか・・・

Googleフォトのアルバム「『麒麟がくる』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です