Twitter魚拓を試してみた

最近、他人を誹謗中傷するTweetが話題にあがることも多いTwitterですが、そんな誹謗中傷のTweetを画像として残し、訴えるときに証拠にできる、TwitterのTweetを画像で保存してくれる「🐟Twitter魚拓 – Twitter画像化保存サービス」を試してみました。

登録もログインも不要。
サイトにアクセスして下記の「TwitterのURLを入力:」にTweetの個別URLを入力するだけです。


URLを入力すると、TweetとそのTweetを画像化するかと聞いてくるので「はい」をクリックします。


30秒~1分程度待つと画像化されます。


画像をダウンロードするとこんな感じ。


画像化したTweetの一覧。



~ 関連ニュース ~
「Twitter魚拓」登場 ツイートを画像で保存、誹謗中傷の証拠保全などに – ITmedia NEWS


Tweetをキャプチャするだけなら、普通のキャプチャソフトでも、ブラウザの機能でもできますが、キャプチャした日時やURLも含めて画像化する点がミソですね。
でも、こんなサービスを使わなくて済むのが一番です。
しーゆー。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です