ここはウォーターフォール市、アジャイル町


ここはウォーターフォール市、アジャイル町 ストーリーで学ぶアジャイルな組織のつくり方 | 沢渡あまね, 新井剛 | Amazon


ウォーターフォールとアジャイルというと相反するソフトの開発手法の話のようですが、そうではなく、働き方の話、組織のあり方の話。
アジャイルな組織へと変革を遂げたチームの物語を中心にアジャイルな組織について考えます。

~ もくじ ~

プロローグ 静寂に響くキータッチ音 第1章 無力感 第2章 小さな一歩 第3章 抵抗 第4章 変化 第5章 意外な理解者 第6章 相手のキーワードに飛び込む 第7章 快感体験 第8章 衝突からのセイチョウ実感 第9章 越境 第10章 さらなるセイチョウ エピローグ ここはウォーターフォール市、アジャイル町 おわりに 参考文献・Webサイト 索引


~ なるほどな一文 ~

重要なのは、アジャイルをする(Do Agile)のではなく、アジャイルになる(Be Agile)ことです。つまり、アジャイルとは「あり方」なのです。(P36)




これで、、、2007年07月13日以降(4848日)、、、
読んだ本   1059冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 257537ページ(1日平均53ページ

atasinti – 読書メーター



「アジャイル」という言葉について大いに誤解していました。
ソフト開発に限らず、事務にも営業にも通じるものだったのです。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です