麒麟がくる「比叡山に棲(す)む魔物」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「麒麟がくる『比叡山に棲(す)む魔物』」、面白かったです。
延暦寺の天台座主・覚恕と摂津春門が裏で通じて進められる信長包囲網、これを打破すべく決行された比叡山焼き討ち。
次回も楽しみ。

しかーし、、、、
今週は帰蝶さんも熙子さんも市さんも出てこなかったではないか!
ぷんすか!


Googleフォトのアルバム「『麒麟がくる』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です