麒麟がくる「焼討ちの代償」

とうふです。
今週のNHK大河どらま「麒麟がくる『焼討ちの代償』」、面白かったです。
松永久秀、筒井順慶、足利義昭、摂津晴門、それに天皇、覚恕、織田信長、そして光秀、それぞれの思いが交錯し、すれ違う。
階段に座って話す松永と光秀がかわいい。
次回も楽しみ。

しかし、あいかわらず帰蝶さんはでてこない、、、
しくしく、、、

Googleフォトのアルバム「『麒麟がくる』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です